紹介団体

home>ブログ>紹介団体>あかりバンク(認定NPO法人ノーサイド)
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

あかりバンク(認定NPO法人ノーサイド)

更新日: 2015/11/9

  •  
  •   mixiチェック
あかりバンクは、長期療養中のこどもたちなどに手作りのあかりを届ける活動を行っている団体です。
◎クレジット決済によるご寄付はコチラ
◎あかりバンクのホームページはコチラ

こどもたちにとって夜の病院の蛍光灯による無機質な灯りは、不案や寂しさ、怖さをより一層強く感じさせます。


それらが少しでも和らぐように、あかりバンクでは癒しの効果がある手作りの灯りを病室の入口や枕元に設置しています。これらのあかりは、プロによる作品ではなく、趣味で作る人、入院中の誰を思って作った人、療養中のこどおを持つママが作ったものです。もしかすると、少し形が歪んだりしている時もあるかもしれませんが、そんな作品がかえって親近感を呼び、とても喜んでもらえるものとなっっているそうです。あかりの作成者からも「自分の作品が役立つことができてすごく幸せです」などのお声もたくさん届いており、この活動は使う側のみならず作り手側にも喜びを与えられることがわかりました。

あかりバンクでは、あかりによる心の癒しを「ライトテラピー」と呼び、その力を広く伝えていくことで、全国の病院に手作りのあかりがあるのが当たり前と言われるようになることを目標に活動されておられます。

実際にあかりを作ってみたいという方は、ホームページをご覧ください。


新しい記事へ

過去の記事へ