紹介団体

home>ブログ>紹介団体>社会福祉法人日本ライトハウス
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

社会福祉法人日本ライトハウス

更新日: 2016/10/22

  •  
  •   mixiチェック
日本ライトハウスは、目の不自由な方に盲導犬の育成を無償貸与を行っている団体です。


◎クレジットカードによるご寄付はコチラ
◎日本ライトハウスのホームページはコチラ

盲導犬の育成は、大阪府南河内郡千早赤坂村にある自然豊かな盲導犬訓練所で、伸び伸びと行われています。盲導犬は、代々落ち着いた性格のワンちゃんを両親として生まれたおっとしりた性格の子犬たちを訓練し、様々なテストで適正を見極めて盲導犬としてデビューします。そのため、どのワンちゃんでも盲導犬になれるわけではなく、10頭育成しても盲導犬になれるのは3頭ぐらいです。

盲導犬の訓練は、厳しいとイメージされている方が多いと思いますが、実際は上手にできるとほめて、一緒に遊んで、人間とふれあうことが楽しみになるように育てます。(画像:阪急うめだ本店にて訓練のデモンストレーションの様子)


国内で活躍している盲導犬は約1,000頭。盲導犬を希望する方は2,000人~3,000人と盲導犬は慢性的に不足しています。


また、盲導犬を1頭育成するには約500万円かかり、その費用の90%を寄付で賄われています。


5,000円あれば1ヶ月のドッグフード代になります。
ご支援よろしくお願いします。

★HOサンタのHPから寄付ができるようになりました★
日本ライトハウスへのご寄付はコチラ
仔犬育成や引退犬を引き取るボランティアは随時募集されています。
詳しくはHPをご確認ください。

新しい記事へ

過去の記事へ