紹介団体

home>ブログ>紹介団体>社会福祉法人兵庫盲導犬協会
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

社会福祉法人兵庫盲導犬協会

更新日: 2016/4/30

  •  
  •   mixiチェック
兵庫盲導犬協会は、盲導犬の育成と視覚障害者の方へ無償貸与を行っている団体です。盲導犬は全国でも984頭しかいないのですが、盲導犬を必要としている人は約3,000~4,000名と言われていて、まだまだ不足しています。盲導犬として活躍するまでには、犬の性格や能力試験など、さまざまな選考過程があり、育成時間がかかる上、盲導犬候補犬の約3割くらいしか盲導犬になることはできず、日本全国でも年間約130頭程度しか盲導犬になれないそうです。

阪急うめだ本店9階祝祭広場で行われたトークイベントでは、歩行訓練のデモンストレーションもしていただきました。階段の前で止まって教えてくれ、上り切った時も知らせてくれます。デモンストレーションの最後には街中で盲導犬に出会ったらどうすれば良いのかを替え歌にして、ご来場のみなさんと合唱しました。



盲導犬は必要とする人に無償で貸与されるそうですが、育成するには500万円かかります。そのほとんどは寄付金で賄われているそうです。これからも盲導犬へのご理解と皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いします。

OサンタのHPからクレジット決済によるご寄付ができるようようになりました!1,000円から、応援したい団体を選んで寄付することができます。

◎兵庫盲導犬へのご寄付はコチラ

新しい記事へ

過去の記事へ