紹介団体

home>ブログ>紹介団体>NPO法人子どもセンターぬっく
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

NPO法人子どもセンターぬっく

更新日: 2020/11/28

  •  
  •   mixiチェック
子どもセンターぬっくは、居場所がない少女のための避難ハウス『子どもシェルターぬっくハウス』を運営している団体です。


虐待などが理由で家庭に戻れず、今日眠るところがない少女がいます。しかし、10代のこどもが職業を持つことは難しく、住む場所を確保することができません。『子どもセンターぬっく』は、様々な理由で居場所を失った10代のこどもたちを一時的に受け入れる大阪府初の子どもシェルターです。


『子どもシェルターぬっくハウス』は、大阪府内の戸建て住宅を借り、個室と食事、お風呂を無償で提供しています。ハウスには24時間スタッフが常駐し、おおむね15歳~19歳の女子を対象に約2ヶ月間生活してもらいます。温かい食事の提供やきちんと睡眠をとってゆったりと過ごしてもらうことでこどもたちの日常生活を支えるとともに、一人ずつ担当の弁護士を付けて少女たちの課題に対応しています。

そうした背景には、大阪府下での虐待件数の多さにも起因します。大阪府によると政令市も含めた大阪府全体の2019年の相談対応件数は20,694件(速報値)であり、9年連続全国最多を更新しています※HPより抜粋。

Oサンタは多くのみなさまに団体の活動現場のことを知っていただくために、阪急うめだ本店 9階祝祭広場で実施している“土曜日の午後はHOサンタ チャリティートーク”や年に2回開催の“NPOフェスティバル”にお越し頂き現場のお話しをしていただいています。9階・12階にあるチャリティーガイドでは団体の活動をパネルと動画を用いてご紹介し、寄付を募っています。


OサンタのHPからクレジット決裁によるご寄付ができるようようになりました!1,000円から、応援したい団体を選んで寄付することができます。

ご支援よろしくお願いいたします。

新しい記事へ

過去の記事へ