ご報告

home>ブログ>ご報告>阪急うめだ本店「くるみ割り人形」チャリティーバレエショーのご報告
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

阪急うめだ本店「くるみ割り人形」チャリティーバレエショーのご報告

更新日: 2019/12/26

  •  
  •   mixiチェック
12月21日(土)に阪急百貨店が主催し阪急本店9階阪急うめだホールで行われました、バレエ「くるみ割り人形」のチャリティー公演から寄付をいただきました。

ヨーロッパではクリスマスに「くるみ割り人形」のバレエを家族で鑑賞する風習があるそうです。今回の公演は大阪で約80年の歴史を持つ法村友井バレエ団のみなさまにご協力いただき、お子様連れのご家族をはじめ多くのみなさまにご来場いただきました。
クリスマスにぴったりの華やかな衣装や一流のステップで、ステージはきらびやかな空気感につつまれ、ご覧のみなさまも大満足されたご様子でした。

バレエ鑑賞の感動のお気持ちは、出演者のみなさまに手持ちのチャリティー募金箱でお受けいただきました。たくさんのみなさまから合計100,193円のご寄付が集まりました。ご寄付は重い病気や貧困など、苦難を強いられるこどもたちの支援に役立てられます。

クリスマスにたくさんのみなさまのあたたかいお気持ちをいただきました。
ご出演のみなさま、ご来場のみなさま、ありがとうございました。

新しい記事へ

過去の記事へ

過去の記事