ご報告

home>ブログ>ご報告>「第12回 H2Oサンタ NPOフェスティバル」のご報告
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

「第12回 H2Oサンタ NPOフェスティバル」のご報告

更新日: 2021/3/17

  •  
  •   mixiチェック
素晴らしい活動をされながら、世の中の多くの方がまだご存知でない社会貢献団体を中心にご紹介する「第12回 H2Oサンタ NPOフェスティバル」を、2月16日~3月1日の14日間阪急うめだ本店9階祝祭広場にて開催し、過去最多となるこども支援に取り組む24団体をご紹介しました!


★NPO展示会★
団体ごとにブースを設けてパネルと動画で活動をご紹介。今回は緊急事態宣言下での開催ということもあり、団体スタッフの常駐はありませんでしたが、椅子に座ってじっくりと動画を見てくださるご来場者の姿もありました。来場が叶わない方には、WEB募金やWEBでのチャリティーTシャツ購入での団体支援をご案内し、多くの方にご賛同いただきました。なお、WEB募金はいつでもHOサンタのHPで受付けています。


■■■■■ご紹介団体■■■■■

【前半】2/16(火)~2/22(月)
①認定NPO法人テラ・ルネッサンス(アフリカの元こども兵の社会復帰支援)
②NPO法人コンセント(児童養護施設や被災地における理美容支援)
③認定NPO法人プール・ボランティア(障害児へ水泳の体験を提供)
④NPO法人しぶたね(病気のこどものきょうだい支援)
⑥公益社団法人アジア協会アジア友の会(きれいな水がないアジア地域へ井戸を提供)⑦NPO法人レインボーチルドレン(インド・スラムに住むこどもたちの教育支援)
⑧認定NPO法人児童虐待防止協会(児童虐待防止のための活動)
⑨NPO法人西淀川子どもセンター(こどもの食事・教育支援)
⑩NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス(小児がんや難病のこどもの家族滞在型療養施設の運営)
⑪一般社団法人小さないのちのドア(妊産婦や赤ちゃんのいのちを守る活動)
⑫公益社団法人家庭養護促進協会 大阪事務所(里親・養親家庭をさがす活動)

【後半】2/23(火・祝)~3/1(月)
①NPO法人弱視の子どもたちに絵本を(視覚障害のこどもたちの支援)
②NPO法人つなげる(多胎児家庭のつながりを支援)
③認定NPO法人ジャパンハート(アジアの医療の届かないところに医療を届ける)
④認定NPO法人日本クリニクラウン協会(長期入院生活を送るこどもたちの支援)
⑤認定NPO法人ふぁそらぼ(FaSoLabo)京都(食物アレルギーのあるこどもと家族の支援)
⑥NPO法人性暴力被害者支援センター・ひょうご(性暴力被害にあわれた方への支援)
⑦NPO法人日本こども支援協会(里親制度の啓発・里親支援)
⑧NPO法人オーシャンゲート ジャパン(障害児も楽しめるダイビング体験の提供)
⑨NPO法人西成チャイルド・ケア・センター(こども食堂を通じた地域のつながり作り)
⑩NPO法人子どもセンターぬっく(居場所がない少女のための避難ハウス運営)
⑪NPO法人関西こども文化協会(10代のこどもたちのコミュニティスペースの提供)
⑫一般社団法人ニュールック(new-look)(高校を中退した若者の支援)


「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークション★
同時開催の「世界にひとつだけのブライス」チャリティーオークションは、阪急うめだ本店の人気ブランド44体+ジュニームーンオリジナルブライス<ブライス日本発売20周年記念>の45体が登場。今回すべてのブライスのWEB入札を実施し、関西圏以外の方からの入札もあり、延べ968名の方々にご参加いただきました。今回は、コロナ禍ということもあり、マスク姿のブライスも。落札合計金額から人形本体価格を差し引いた全額を、NPO展示会でご紹介の24の社会貢献団体に均等に寄付させていただきます。


また、今回のNPOフェスティバルでは会場で「動画を見たよ!」という方には“HOサンタ オリジナル缶バッジ”を、アンケートにご協力いただいた方には、“HOサンタ オリジナルクリアファイル”をプレゼントしました。アンケートには239名にご協力いただきました。HOサンタをご存知ですか?の質問に、約8割の方に知っていると回答いただきました。NPOフェスティバルに来場したことがあるか?の質問には5割強の方が始めてのご来場との結果で、緊急事態宣言下ではありましたが、コロナ禍でも頑張っておられるこども支援団体の活動をひとりでも多くの方に知っていただく機会となりました。支援してほしいジャンルは?の質問には「こども支援」が1番多く、ついで「環境保護」「災害復興支援」「動物支援」という結果でした。HOサンタの活動に今後期待することは?の問いには、多くの方が「HOサンタの活動を続けて欲しい!」とご記入くださっていました。中には阪急うめだ本店以外でのイベントの開催を望む声も・・・。ありがたいです。


このような第12回NPOフェスティバルでしたが、ご来場いただきましたみなさま、ご寄付やチャリティーTシャツをお買い求めいただいたみなさま、オークションにご参加いただきましたみなさま、無償で世界にひとつだけのブライスの衣装をご提供いただきましたうめだ阪急のブランドのみなさま、開催に向けてご協力いただきました関係者のみなさま、HOサンタの動画やFacebookをご覧頂いたみなさま、本当にありがとうございました。
期間中にご来場が叶わなかった方には、会場の様子を動画にしましたので、ぜひこちらをご覧ください。
次回、第13回NPOフェスティバルは、7月14日(水)~19日(月)を予定しております。※ブライスチャリティーオークションはございません。


新しい記事へ

過去の記事へ

過去の記事