ご報告

home>ブログ>ご報告>★8/7(ハナの日)★入院中のこどもたちに笑顔を贈るチャリティーイベント「レッド・ノーズ・デイ」開催しました!
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

★8/7(ハナの日)★入院中のこどもたちに笑顔を贈るチャリティーイベント「レッド・ノーズ・デイ」開催しました!

更新日: 2021/8/25

  •  
  •   mixiチェック
毎年8月7日(ハナの日)に笑顔のシンボル“レッドノーズ(赤い鼻)”をつけて身近な人と一緒に笑顔を贈りあい、入院中や自宅療養中の全国のこどもたちに笑顔のメッセージを届けるチャリティーイベント『レッド・ノーズ・デイ』を、昨年に引き続き阪急うめだホールより感染予防対策をしっかりと行い、無観客のオンライン配信限定で実施しました。

主催:認定NPO法人日本クリニクラウン協会
協力:一般財団法人HOサンタ

冒頭、事務局長の外間よりHOサンタ活動の概要と日本クリニクラウン協会さんの活動をお手伝いさせていただいている経緯等についてお話しさせていただきました。その後は、クリニクラウン(臨床道化師)たちによるパフォーマンスが繰り広げられました。


今年は映像を駆使して“赤鼻ダンサーズ”(画像上)と一緒に“あかはなダンス”を一緒に踊ったり、会場の大スクリーンには中継会場も映し出されるなど、会場と一体になって盛り上がりました!!


そして、正午には「ノーズオン!」の掛け声と共に、全員でクリニクラウンのシンボルマークの赤い鼻を装着。今年は全国38箇所、約270名とZOOMでつながり、たくさんの笑顔の花が咲きました。


残念ながら、見逃した方はクリニクラウン協会公式YouTubeチャンネル「RED NOSE DAY with CliniClowns カウントダウンイベント」から見れますので、ぜひご覧ください。
また、日本クリニクラウン協会さんでは、「レッド・ノーズ・デイ」のほかにも長期入院中や自宅療養中のこどもたちに笑顔を届ける活動としてYouTubeチャンネルにたくさんの動画をUPされています。インスタライブなどの生配信も随時実施されていますので、ぜひホームページをチェックしてください!!

ご視聴いただきましたみなさま、ありがとうございました。

新しい記事へ

過去の記事へ

過去の記事