ご報告

home>ブログ>ご報告>FM大阪「こどもてらす~To Zero for Children~」 トーク&ライブが開催されました
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

FM大阪「こどもてらす~To Zero for Children~」
トーク&ライブが開催されました

更新日: 2021/11/15

  •  
  •   mixiチェック
11月13日(土) FM大阪とNPO法人日本こども支援協会のプロジェクト「こどもてらす~To Zero for Children~トーク&ライブ~こどもの虐待死ゼロのために~」が阪急うめだ本店9F 阪急うめだホールで開催されました。 
協力:一般財団法人HOサンタ


10月の「里親月間」にあたり企画された、こども虐待ゼロを目指す啓発イベントです。 ゲストにシンガーソングライターの植村花菜さん、イラストエッセイストの犬山紙子さんを迎えたトークセッションでは、虐待にかかわるニュースが後を立たないなか、「みんなで考え、社会全体で支援することが必要」、「虐待されていいこどもは、ひとりもいない。ゼロを目指すこどが大切」と全員が語りかけ、お客様にも「まずはこの問題を知っていくことからはじめましょう」と呼びかけ、ご来場者に共感をいただきました。


植村花菜さんのミニライブでは、こどもや家族をテーマにした選曲で感染対策を取りながらも、お客様全員の手拍子で盛り上がりました。ラストの大切な家族への思いを歌詞に込めた「トイレの神様」では、客席のあちこちで思わず涙をぬぐっているお客様がいらっしゃり、感動のライブとなりました。コロナ禍で音楽ライブが久々の方も多かったと思いますが、植村さんのライブ音声による圧倒的な伝える力に会場が一体となりました。

こども虐待ゼロの為に、今日から自分が何をできるか、それぞれの一歩となる、素敵なイベントとなりました。





新しい記事へ

過去の記事へ

過去の記事