ご報告

home>ブログ>ご報告>3月19日(土) 土曜日の午後はH2Oサンタ チャリティートークイベント(web版) <NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス>を開催しました!
  • お知らせ
  • これまで紹介してきた団体
  • ご報告

3月19日(土) 土曜日の午後はH2Oサンタ チャリティートークイベント(web版) <NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス>を開催しました!

更新日: 2022/3/19

  •  
  •   mixiチェック
3月19日(土)の“土曜日の午後はHOサンタ チャリティートークイベント(web版)” は、NPO法人チャイルド・ケモ・ハウスの田村さんと小児がんサバイバーの北東(きたひがし)紗輝さんにお越しいただき、活動現場や経験者としての声をOサンタYouTubeチャンネルでライブ配信しました。


NPO法人チャイルド・ケモ・ハウスは、小児がんや難病など重い病気のこどもたちやその家族に寄り添う活動を行っている団体です。

こどもが重い病気にかかると、治療も大変ですが、治療に付き添う家族や家にいるきょうだいなどが一緒にいられない、長期に渡る治療費や自宅と2重生活になるなど、生活に大きな影響を及ぼします。そこで治療中のこどもと家族が一緒に過ごせる夢の施設“チャイルド・ケモ・ハウス”が神戸市のポートアイラインドできました。滞在費は1室1,000円だそうです。田村さんには“チャイルド・ケモ・ハウス”で過ごすこどもと家族の状況や団体の取り組みをお話しいただきました。
また、“チャイルド・ケモ・ハウス”を出ても、病気が完治しているわけではありません。西宮事務所では地域で暮らす重い病気のこどもたちと家族も支援も行っています。


3月はAYAウイークということで、こどもや若者のがんについての啓発活動が様々行われています。トークイベントにはがんサバイバーの北東紗輝さんにもお越しいただき、何度も大病を患った経験や、その経験を活かして活動されている『つながる7レモネード』のご紹介、そして将来の夢をお話しいただきました。
詳しくは、HPフェイスブックインスタグラムをご覧ください。


お二人とも、自分とは違う「あっちの世界」ではなく、多くの人に小児がんなどの病気のこと、サバイバーの気持ちなどを知っていただき、寄り添ってくださる方が増え、みんなが生きやすい社会になることを願っています、とおっしゃっていました。
ぜひ、YouTubeチャンネルをご覧いください。そしてGOODボタンとチャンネル登録もお願いします!


★HOサンタのHPから寄付ができるようになりました
チャイルド・ケモ・ハウスをご寄付で応援したい方は⇒コチラ





★コロナ禍のチャイルド・ケモ・ハウスを取材した「コロナ禍レポート」⇒コチラ

新しい記事へ

過去の記事へ

過去の記事